マナーの基本事典 冠婚葬祭のすべて 

日本の行事における様々なしきたりについての疑問を解決するマナーの基本事典

【出産内祝い】名入れギフトや子供の写真入りメッセージカードはここに注意を!

最近では出産内祝いを取り扱うお店でも親御さんが嬉しくなるような様々なサービスがあります。

その中でも特にオプションとしてお母さんが喜びそうな赤ちゃんの写真を使ったメッセージカードをよく見かけます。

私も親族からの出産内祝いで写真入りのメッセージカードが添えられた品を頂いたことがあります。

いかにも出産内祝いらしく可愛いそのギフトに思わず嬉しくなり、自分のことのように喜んだのを思い出します。

最近ではこのような赤ちゃんの写真入りのカードを添える出産内祝いが増えていますのでその長所と短所をはじめ、名入れギフトの定番や注意点などをまとめてみたいと思います。

出産内祝いとは?

お祝いを頂いたかどうかに関係なく「我が家におめでたいことがあったので、一緒に祝ってください」とそのお披露目も兼ねたお福分け、つまりは「内(家)のお祝い」というのが本来の内祝いの形で、近所に赤飯などを配って行うものでした。

出産内祝いの場合は、新しい家族の紹介も兼ねたお祝いのお返しというのが最近の認識としてあり、命名札やのし紙に子供の名前を書いて、お祝いへのお礼とお披露目を兼ねた品物などを贈ります。

写真入りメセージカードの魅力

f:id:gifcon2:20170708135858j:plain

子供のお披露目という目的も兼ねた出産内祝いの場合、命名札に子供の名前とふりがな・生年月日などを書いたものを品物に添えることがありますが、命名札をしない場合でものし紙には子供の名前とふりがなを入れるのが一般的です。

しかし、せっかく可愛い我が子の紹介なのだから、可愛らしく出産内祝いらしくお返しをしたいと考えるお母さんも多いと思います。

命名札だと堅苦しい印象になりがちですが、最近はこの命名札に変わるかのように赤ちゃんの写真が入ったメッセージカードをよく目にするようになりました。

「新しい家族を紹介します。○○です。よろしくおねがいします」や子供の生年月日や出生体重などを書いて、子供の写真とともにお祝いへのお礼のメッセージなどが書かれていることが多いです。

私が頂いた内祝いでもこのような写真入りのカードが添えられており、小さな手が写った可愛い表情に気分が明るくなりました。

命名札では堅苦しく友人などに贈るには大げさな気がするという方も、この写真入りのメッセージカードなら重苦しくないし、プレゼント感覚で贈れるうえに、のし紙や命名札では不可能だったお礼の言葉を添えることができるので、出産内祝いとして格好もつくということで、贈る側の要望がすべて詰まったサービスともいえるのではないでしょうか。

最近ではお店に写真を渡して作成してもらうのではなく、パソコンやスマホの画面から自分でデザインや文章を選んで作成ができるところもあります。

これなら納得のいくカードができるまで何度でもやり直しができますし、何より楽しく内祝いを決めることができるのでお母さんの息抜きにもなるのではないでしょうか。

オリジナルメッセージカード無料!まとめ買い割引や現金決済値引きでお得に内祝いが買えるのは内祝い専門店 ギフトアットマリーf:id:gifcon2:20180205162434j:plain

名入れギフトについて

内祝いの品に子供の名前や生年月日などが入った「名入れ商品」も出産内祝いでは定番です。

商品に直接名前を入れるものもあれば、化粧箱やプレートに名前が入っているものまで様々です。

出産内祝いの名入れ商品では、お菓子やお米など食品が多く、頂くことも多いのではないでしょうか?

しかし、カステラやクッキーなどに直接焼印やデザインがされていると、見た目が可愛く仕上がっているだけに食べづらいと感じたことはないでしょうか。
私はどちらかというとお菓子や食品に直接名前が入ってしまってるものよりは、箱やプレートなどに名入れされているものの方が頂きやすいなと某有名メーカーの名入れカステラをもらう度に思いました。。

名前をカットするのも抵抗があるし、一瞬で消えちゃうのもなんだかなぁ・・と。
そう思うので自分の出産内祝いの時は化粧箱やプレートに名入れがされたものを、親族への内祝いのみに贈りました。

もちろん写真入りのメッセージカードも親族には添えましたが、名前入りのプレートと共にメッセージカードを今でもアルバムに残してくれているのでとても嬉しかったです。

友人や仕事関係へは写真なしのお礼のメッセージカードと名入れ無しのお菓子を贈りました。

嬉しさのあまり我が子をアピールし過ぎるのも他人から見たらドン引きなんてことになってはせっかくの内祝いも台無しですもんね(汗)

今は内祝いも相手へ直接宅配することが当たり前になっている時代ですので相手によって贈り分けするのも喜ばれる内祝いにするために必要かなと思います。

名入れギフトここに注意!

f:id:gifcon2:20180417213405j:plain

名入れギフトを出産内祝いにとお考えの方は以下の点に注意してください。

【納期】

名入れ商品は通常1週間から2週間、遅いところで3週間くらい待たないとダメなものもあるので、注文する時は必ず必要な時期に間に合うかどうかを確認してください。

【個数】

一個からでも注文を受け付けてくれる所もありますが、品物によっては「最低○個以上から」という最低注文数を設けているものがあります。
個々に名前を入れるので少数では受付できないということは珍しくありません。
恐らくこれは販売しているお店の方針というよりは商品を作っているメーカー側の都合がい大きいのではと感じました。
遅れてお祝いを頂いた方に追加で一つだけ必要になったという場合も考えられますので最低注文個数の確認を!

【名前】

せっかく可愛い名入れ商品をお願いしたのに子供の名前が間違っていたというショッキングなケースもないとは言えません。
漢字が間違っていたりふりがなが間違っていたり、注文を受けたお店がメーカーに発注する段階で起こることも、メーカーが作成する時にミスが起こることも考えられますのできちんと最終印字前の校正を出してくれるお店に依頼するようにしましょう。
もちろん、注文する段階で書き間違えたり変換ミスなど入力に間違いがないか確認するのは言うまでもありませんね。
きた校正もきちんと目を通すこともお忘れなく。

関連記事:

出産内祝いを職場に贈るとき迷ったら見てほしい簡単アドバイス~こんな方法もあるよ~

関連記事:

出産内祝い 金額の相場と時期の目安

出産内祝いの人気商品

出生体重のお米 お米は贈りものとして人気の高い商品。出生時の体重と同じ重さのお米ギフトは出産内祝ならではの人気商品
名入れ食品 赤ちゃんの名前入りのお菓子やジュースなどの食品は出産内祝の定番
タオル 自分では買わない上質なタオルギフトはもらって嬉しい定番の品。先方に子供がいる場合はかわいいキッズタオルも人気
カタログギフト 値段の幅が豊富で相手に好きなものを選んでもらえるカタログギフトはお返しが多い場合などに便利

おすすめ名入れギフト

こちらのお店はスタッフの方の対応が丁寧でギフトに必要なのし包装やメッセージカード、手提げ袋が無料なのがうれしいです。

一個からでも注文ができる名入れギフトも豊富ですので追加が必要になったときでも気軽に頼めるのも出産内祝いでは大切ですよね。もちろん名前の校正もきちんとしてくれるので安心です。

f:id:gifcon2:20180205162434j:plain

f:id:gifcon2:20180205162434j:plain

f:id:gifcon2:20180205162434j:plain

写真入りメッセージカードものし包装も無料!ギフトアットマリーf:id:gifcon2:20180205162434j:plain